イノベーション・ジャパン2014 〜大学見本市&ビジネスマッチング〜

イノベーション・ジャパン2014 JSTセミナー 9月11日(木)

大学見本市開催にあわせ、基調講演やJST事業関連のセミナーを実施いたします。
各セッションとも事前登録制となりますのでお早めにお申し込みください。

日 時: 2014年9月11日(木)11:00〜16:30
会 場: イノベーション・ジャパン2014セミナー会場(東1ホール内)

●プログラム(スケジュール)

セッション1:JST事業紹介

9月11日(木)11:00〜12:00
数多くのJST事業の中から選りすぐりのプログラムをご紹介します。
・「先端計測分析技術・機器開発プログラム」
・「重要知財集約活用制度」
・「出資型新事業創出支援プログラム(SUCCESS)」
・「ナノテクノロジープラットフォーム」
・「サイエンスアゴラ2014 あなたと創るこれからの科学と社会」

>予約は満席になりました。聴講をご希望の方は、当日、直接会場へお越しください。
空席がありましたらご案内いたします。


大学見本市 基調講演

9月11日(木)13:00〜13:45
「もはや新しく会社を作るしかない!―大学発ベンチャー企業の挑戦」
株式会社アクセルスペース 代表取締役CEO 中村 友哉 氏

大学で学生教育の一環として始まった手づくりの人工衛星が、宇宙開発と利用の新たな可能性を広げている。
大学発ベンチャーのアクセルスペースが取り組む、超小型人工衛星による宇宙ビジネスを紹介します。

>予約は満席になりました。聴講をご希望の方は、当日、直接会場へお越しください。
空席がありましたらご案内いたします。


セッション2:大学発新産業創出拠点プロジェクト(START)セミナー

9月11日(木)14:00〜15:45
STARTでは研究者と事業化ノウハウを持った人材の連携が重要であり、その連携を支えるコーディネート活動はベンチャー創業の行方を左右する主要な位置にあると考えます。本セミナーでは、START発ベンチャー リバーフィールド株式会社の起業までの取組みを紹介し、続いて、STARTプロジェクトの推進の取組みを大学のコーディネーターおよび事業プロモーターから紹介します。
最後に平成26年度採択新規事業プロモーターである株式会社ケイエスピーの紹介と名刺交換会を行います。

14:00〜14:20
START事業説明〜失敗を恐れない事業化支援〜
文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課 課長補佐 中澤 恵太
14:20〜15:00
START発ベンチャー紹介
「空気圧駆動手術支援ロボット機器の実用化に向けて」
リバーフィールド株式会社 代表取締役専務 原口 大輔/事業化支援者 伊藤 毅
15:00〜15:25
STARTプロジェクト事例紹介
①「九州工業大学のSTARTプロジェクトにおけるコーディネーターの役割」
 九州工業大学 産学連携推進センター  助教 荻原 康幸
②「大学のシーズに触れて感じたこと」
 野村證券株式会社 金融公共公益法人部 公共公益法人課 課長 小南 欽一郎
15:25〜15:45
新規事業プロモーター紹介・名刺交換会
株式会社ケイエスピー  代表事業プロモーター/代表取締役社長  内田 裕久

>予約は満席になりました。聴講をご希望の方は、当日、直接会場へお越しください。
空席がありましたらご案内いたします。


セッション3:JST国際セミナー

9月11日(木)16:00〜16:30
「浙江大学における日中産学連携について」
浙江大学 工業技術研究院院長 趙 栄祥 氏
浙江大学は国家戦略や大きく発展する地域の需要に呼応し、産学連携プラットフォームの構築とネットワーク活用による新たな戦略で全国に展開しています。
今回のセミナーでは浙江大学と富士電機株式会社との10年にわたる国際産学連携の経緯と成果の事業化について紹介します。

>聴講お申し込みはこちらから
現在、空席がございます。聴講をご希望の方は、来場者マイページにてご予約ください。